みなさん、こんにちわです。(^^

今日の日本株ボチボチ好調でしたね。
どうやら、G20上手く行っているようで。
IMF日本の金融緩和歓迎してるみたいですしね。

無難に乗り切れるようなので、買い安心感が広がったような気がします。
でも、前みたいにガツンとは上昇しない様子です。

昨日も書いたんですが、やっぱり日本株は調整中なのかもです。
(横這いで行くのか、下落して調整するのはわからないですが。。。(^.^ ;)

ところで、このG20を無難に乗り切れたおかげかどうかは定かではないですが、ここのところ強かった少し安くなったようです。
という訳で、ついでと言っては何なんですが、日本株(日経平均)のドル建てのチャートを見てみることにしました。

これを見ると、日経平均の上げ幅は約1.2倍です。
(ピンク色の線が高値で、青色の線が安値です)

なので、ドル建てで見ると日本株はそんなに大上昇してないってことになります。
ちなみに、このチャートはカブドットコム証券ウルトラチャートです。(^.^

追加して書き込んだ線は、ウルトラチャートで書き込むことができます。
(先ほどのチャートで私がやったように、追加して書き込む線の色も変えることができますっよと。(´∀` ))

【リスクコントロールしよう】 カブドットコム証券(本家サイトのページ)

でも、これが円建てで見ると。。。

1.5倍の上昇になっています。
なので、円で日本株を買って、日本株を売って円をGETして、その円で国内のものを国内で購入するぶんにはそんなに気にならない感じだったりするわけですが、ドルを円に換金して、その円で日本株を買って、日本株を売って円をGETしたらドルに換金して、外国にそのドルを持ち帰る場合には、利益が少なくなっちゃうので投資の旨味は減るのかなあとか思ったりします。

円で日本株を買う
→ 日本株を売って円をGETする
→ その円で国内のものを国内で購入しても変化なし

ドルを円に換金
→ その円で日本株を買う
→ 日本株を売って円をGET
→ ドルに換金
→ 外国にそのドルを持ち帰る
→ 円で国内でものを購入する時と比べて旨味減少

でもまあ、1.2倍(20%)も上昇して利益が出たら充分ですよね、普通に考えて。(^.^;
不動産金融株などの上昇率の高い株を購入していたら、さらに利益がUPしたと思いますし。(´∀` )