みなさん、こんばんわです。(^^
今日の日本株は何だか調子良かったですね。
その理由の一つがキプロスの金融支援が決まったことでした。

何でも、キプロスの銀行整理&預金税&ある一定以上の額は自己負担と言うのでOKでしょうってことで決まったそうで。

前にも書いたですが、これをやってしまうことが固定化すると、ユーロ圏のヤバそうな臭いのする国からキャピタルフライトが起こって、そのやばそうな国の銀行からお金がなくなって金利が急騰しやすくなるので、前よりも急速にドボンしやすくなる点には注意かなって思います。

でもまあ、とりあえずは平穏無事そうでよかったです。(^.^
でも、その一方で、日本の方では一票の格差の違憲&無効判決が出ちゃいました。

一票の格差は高裁から裁かれるんですが(普通は地裁)、各都市の高裁でずっと裁かれ続けてきて、それらの地域では違憲状態ではあるけど有効な選挙結果だと出てました。

でも、今回の広島高裁の一票の格差の判決では、無効な選挙結果だと出てしまったですので、ここのところでちょっと問題が発生しそうかなって思います。

と言うか、最高裁の判決っていつなんでしょ?
今、アベノミクスをやってて株高&為替安&デフレからの脱却でウハウハなんで、ここで腰折れしてしまうとか、禿げしく欝な感じだったりするわけなんですが。。。(;´д`)トホホ…

もし仮に、選挙のやり直しってことになったら、7月の参院選挙の時に合わせてやっちゃんでしょうか?
そっちの方が効率が良いですもんね。

選挙の広告のお金とか、選挙の準備とか、選挙するための費用とかあれこれ考えると。
ああ、でも間に合わないですかね。(><;

最高裁判決が出るのはあとかもしれないですし。
と言うか、何度考えても、せっかくここまで塩漬け株の株価が戻ってきたのに、(利益が出てるのは含み益が膨らんできたのに)ここで腰折れとかかなり嫌だったりします。(/ω\)

でもまあ、こんなことをツラツラと考えてても塩漬け株が卒業できるわけでもないんで、どうにかまた上手く行くんじゃないかと楽天的に考えて頑張っていこうと思います。(^o^;