みなさん、こんにちわ!(^ω^)ノシ
今日は今ひとつな相場展開でしたね!

ところで、経済協力開発機構(OECD)という機関があるんですが、そのOECDからついに日本は勧告を受けちゃいますた。
その勧告の内容とは・・・

1、法人税率を下げて企業誘致
2、消費税を大幅うpして、所得税の控除上限額未満の納税者に税金を還付する

・・・ということでつ。

要するに、日本は世界的に見てもかなり深刻な少子高齢化なんで、支出を減らして借金を減らすのは限界があるから、経済成長力を高めるような税制にして、日本を立ち直らせなさいということです。
でも、これ、全く現実味ないですよねwww

日本は今、日銀総裁ですら決めれないんですよ?
しかも、逆進性のある消費税率うpには反対してくる政党(議員)も多いでしょうから、ますます、改革の実現からはほど遠くなってしまうというわけです。

今の状態でGDPの180%の借金をこさえてしまっていますし、さらに、道路特定財源も無くなる可能性があるわけですから待ったなしなわけですが、今の状態ではどうしようもないですねw

ちなみに、小泉政権時にこさえた米国債の外貨準備は売れません。
米国債を売っちゃってもいいんでしょうけど、そんなことをすれば、米国債の価格が大幅下落&長期金利は暴騰してアメリカ経済は大混乱。

さらに、外貨準備を売るので円高になりますし、外貨準備を売ることを口実にヘッジファンドが円買いしまくると、輸出企業も大ダメージ。
そんなわけで、政権交代で米国債を売っちゃうぞという政党が政権をとったら、外貨建ての債券や外貨預金なんかは円に戻しておいた方が無難かもと考えておりまつ。

世界稀なるGDP比180%の借金をこさえてしまった上に、超・少子高齢化でジリ貧で、さらには国会がねじれてしまっていて何も決められない日本。
さてさて、どうなることやらですw

              家宝は寝て待てと申してな、
              家宝なんてものはな、寝て待っておればよいのぢゃ
              死ぬほどジタバタしてみたところでな、
              結局のところ、得られんモノは 得られぬのじゃ
             `ー――――――――――v―――――――――― '

   /      /          \\      _,,..,,,,_\
 /、ヾ''""ツ, /  /       旦  \\  /-ω- ヽ \
 i^i {O ・ω・)  ./               \\l      l .i^i
 | | ゝ、___,,ノ / cワ             日 \`'ー---‐´ .| |
 | | ̄ ̄ ̄/    ̄               \. ̄ ̄ ̄| |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄