希望のブログ


  スポンサーリンク

  

カテゴリ:日本株 > NISAについて

みなさん、こんにちわです♪ヽ(´・∀・`)ノ

今日は、高値つかみしちゃっていたNISA口座の投信さんも売却しました。
利益は2千円くらい。

長く持っていましたが、これでも預貯金よりかは利回りは良い
・・・のかな?(;´∀`)

という訳で、現在のところ現金比率がメッチャ高いです。(^O^;)

ついでに、残ったETFも全部売っちゃいたいんですが、こっちはもう少し戻してほしいなと思って保有中です。

確かに、今損切りしても分配金含めるとプラスなんですが、やっぱりその・・・ここまで頑張ったんですし・・・。(;´_`;)
(こうやってズルズル保有していると、売り時を逃してドボンしてしまう件)

という訳で、イエレン議長が何を言うのかわからないですが、できればもう少し戻してくれたら嬉しいなあとか思ってほしい今日この頃です。

ちなみに、次は漬け込んでも大丈夫なように、高配当★なETFさんを購入しようと目論見中です。

何だかやたらと配当金が良いですが、こう言うのはがあるのでしょうか?


【1621】 NEXT FUNDS 医薬品 5.28%
【1617】 NEXT FUNDS 食品 3.82%
【1631】 NEXT FUNDS 銀行 2.97%
【1344】 MAXIS トピックス・コア30上場投信 2.49%

特に罠とかなければ、普通に超長期漬け込み用で購入したいんですが。(´・д・`)ゞ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^
今日の日本株下げてましたね。

と よ た は今日も下げてまみたが。。。(T^T)
ほんともう、アヤツは何でこう、毎日毎日下げるのか。。。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^
今日の日本株はちょい下げでしたね。
そして今日も、糖蜜さんも、と よ た もいつも通りの下げでした。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^
今日、某銀行から電話がかかってきました。
NISAどうしますか?って言う電話だったんですが、そこは希望する銀行ではないので、ゴメンヨー( TДT) と言って断りました。( ̄∀ ̄)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^_^
ところで、先日ひょんなことからNISAのテストを発見しました。
(もうご存知の方がおられたらすいません。(^^ゞ)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(´∀` )
と言うか、お久しぶりです。
ここのところ、すっかりズボラしてすいませんでした。m(_ _)m

コメ返信はしてたんですが、ブログはお休み状態でした。(^^ゞ
と言うわけで、近況報告です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^

先日、NISA口座(分配金・配当などが非課税になる口座)の最新ニュースが出てました。
そのニュースとは、NISA口座で債券投資ができるようになるかもってことと、複数のNISA口座が持てるようになるかもとのことです。

債券投資ができるようになるのは、何気に非常に嬉しいです。(^=^;
銀行に預金してたら元本保証ではありますが、利子が微々たるものですもんね。

多分、銀行さんが貸し手から得た金利の大半をチューチューして、残りカスのカスカスだけを預金者に回してるので、利子が少ないんだと思うんですが・・・。(^=^;
これが、債権に直接投資できるようになるとあれですよ、銀行のチューチューが無くなるぶん、ウマウマになるのではないかと。(^q^

でも、自分でどの債権が安全か考えて投資しないといけないので、そう言う意味では結構大変かなとは思うわけですが。。。

あと、債権ですので、無税になったところで微々たるもののような気もしなくはなかったり。。。
あっ、でも、債権の利回りが3%だとしたら、20%くらいの税金がかかるとして、100万円投資して利子が3万円20%の税金だとしたら6,000円引かれますので、そう考えるとかなり美味しいかもです。( ̄∀ ̄)
(毛ガニ買えますよ、毛ガニ)

しかも、倒産しない限りは元本保証
果たして、世の中にこんな美味しいことがあってもいいんでしょうか?

  ∩___∩        |            , '´l,
   | ノ\     ヽ      |         , -─-'- 、i
  /  ●゛  ● |      |       _, '´ /     ヽ、
  | ∪  ( _●_) ミ     j     iニニ, "● ∪    ヽ、
 彡、   |∪|   |      J     iニニ、_          ',
/     ∩ノ ⊃  ヽ            〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
(  \ / _ノ |  |             `ー´    ヽi`ヽ iノ
      l´ ̄ ̄`l'''''-、
      l´ ̄`l  ̄`l、 lヽ, l  .⊆ヽ、
`ヽ、    |.   |    ヌ|'''''`   '''-,, _ノヽ、..... |`ゝ  .ヽゝ
    `ヽ、l,__,.l             ヽ、 `',...l┴、  .l~~l |ヽ
;;;ヽ、  /'''´ ̄(●)'l/'''-,,,、 ,,.::--''´ ̄ヽヽノ |  |   l_,,,l l~~l
 ヽヽ/         (●) ヽ _,,,.::--''   |  |  l~~l l~~l
;;;、 `/      U        ヌ――――-、|_l .l .l l .l
 .`/   U           |、____ノ_  l .l l .l
、...l             U     |´         `lゝ´入ノ

と言うわけで、NISA口座については再考しなおしだったりします。(^=^;
(どこか、色々と債権投資できる金融機関とか証券会社ってのはないものかしらん?)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^

久々にNISA口座についてです。
先日、楽天証券NISA口座の国内株の売買手数料一律105円にするとか言うニュースを見ました。

どうやら、楽天はNISA口座の顧客獲得を頑張っちゃうようです。(^.^
NISA口座の非課税枠一年間に100万円までですから、(5年間で最大500万円)取引手数料が一律105円だと、ちょっと美味しいだろうなって思います。( ̄ー ̄)
(前に、取引手数料は関係ないとかって言ってましたが、やっぱりついついが出てしまう罠)

でも私、楽天証券の口座は持ってないんですよね。(。-´ェ`-) シュン
NISA口座を解説するためには、普通の口座も開設しないとダメですよね、当然。
楽天証券だったら海外のETFも対応してるし、この手数料。

うーーーーん悩むーーーって感じです。(゜_゜;)
果てさて、どうすべきか・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^

先日からNISAの件について書いてますが、今日もその続きです。
昨日は、NISAの投資先と、そのメリットデメリットを書きました。
なので、今日はそれらについてさらに詰めて考えてみたいと思います。


≪NISAをやる上で押さえておきたいこと≫

※ 詳しくは、昨日の記事を御覧ください。m(_ _)m

1. 手数料はそれほど関係ない(メチャメチャ高くなければOK)
2. 買い付けは簡単であると便利だが、5年くらい漬け込みOKなのでそれほど重要ではない
3. 解散や上場廃止リスクの低いものを選ぶ
4. 株価や投信価格がドボンしにくいものを選ぶ
5. 分配金や配当はできるだけ欲しい
(再投資設定できると、暴落した時でもナンピン代わりに買単価を下げてくれるので便利)


で、これを需要なもの順に並べ替えると。。。


≪(並べ替え後)NISAをやる上で押さえておきたいこと≫

1. 解散や上場廃止リスクの低いものを選ぶ
2. 株価や投信価格がドボンしにくいものを選ぶ
3. 分配金や配当はできるだけ欲しい
   (再投資設定できると、暴落した時でもナンピン代わりに買単価を下げてくれるので便利)
4. 手数料はそれほど関係ない(メチャメチャ高くなければOK)
5. 買い付けは簡単であると便利だが、5年くらい漬け込みOKなのでそれほど重要ではない


やっぱり、上場廃止とか解散とかそれだけは避けたいです。(>_<)
なので、一番は 『解散や上場廃止リスクの低いものを選ぶ』 です。
(解散可能性の高いマイナーどころの投信とか、危なそうな株はこの時点で除外)

で、次にドボンしにくいもの
私は、NISAでは上げまくりで儲けまくりの投資を望むより、できるだけドボンしない投資を望んでますので、やっぱり、ETFとかインデックス型の投信にするかもって思います。(^.^;

3番めは、分配金や配当はできるだけ欲しいってことです。
NISAは分配金も配当金も無税なので、これは外せないなと。。。(´∀` )ウフフ
確実に分配金の出そうなものが欲しいです。

再投資設定にする場合は、予め低い投資金額にしないとダメなので、これはちょっと面倒くさいかなと。。。
再投資ぶんの金額も含めて100万円なので)

なので、再投資設定の無いものにするかもって思います。
で、4番目に手数料です。

でも、これはあんまり関係ないかなって思います。
でも、安いに越したことはないですので、できるだけ手数料は安いとこにNISAの口座を開こうと思います。(^.^

5番目に買い付けは簡単であるかって言うのにしたんですが、1~5年も漬け込みますので、買い付けや売却が簡単かどうかって言うのはそれほど関係ないのかなって。。。

ああ、でも毎年100万円の枠を買い付け・・・ってのを考えると、やっぱり買い付けも売却も簡単な方が良いのかもですね。(´~`)

そう云うのを色々と考えると、

1. できるだけ色んなものが買える証券会社で・・・
2. ETFやインデックス投信を購入し・・・
3. 長期漬け込み投資をする・・・
4. 再投資設定は面倒くさいのでやらない・・・

あれ?
じゃあ、今使ってるカブドットコム証券SBI証券で充分やんって言う。。。(:D)| ̄|_
(考えるだけ無駄だったとか?!(;゚;ж;゚;)ブッ)

でもまあ、頭の整理は出来たので、これで良しとすることとしたいと思います。( ̄ー ̄) ンフフ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^

先日から、NISAについて書きまくってるんですが、(このネタばっかりですいません。(>_<))

もうそろそろ結論を出していこうかなあとか思ってます。
という訳で、ちょっと箇条書きで書きだしてみました。
(メモがてらにチラチラ書いたんですが、これで合ってるかな?)


≪NISAで買うと良さげな物≫

・ 株(普通株)
・ ETF(上場型投信)
・ REIT(上場型投信)
・ 投信(証券会社で買えるもの)
・ 投信(銀行でしか買えないもの)

NISAに投資する場合は、この4つの中から選ぶことになるかなって思います。


≪メリットとデメリット≫

+++ 株(普通株) +++

メリット

決算やその他諸事情による爆上げがある
値上がり益の他に配当も出てウマウマ
簡単に買える
簡単に換金できる

デメリット

決算やその他諸事情による爆下げがある
上場廃止になる可能性がある
配当が出ない可能性もある


+++ ETF(上場型投信) +++

メリット

決算やその他諸事情による爆下げがない
分配金が出る
簡単に買える
簡単に換金できる

デメリット

決算やその他諸事情による爆上げがない
上場廃止になる可能性がある


+++ REIT(上場型投信) +++

メリット

不動産市況や運用状況によっては爆上げがある
簡単に買える
簡単に換金できる

デメリット

不動産市況や運用状況によっては爆下げがある
上場廃止になる可能性がある


+++ 株の投信(ネット証券会社で買えるもの) +++

メリット

株式相場や運用状況によっては爆上げがある
簡単に買える
簡単に換金できる
分配金が出る

デメリット

株式相場や運用状況によっては爆下げがある
繰上償還(投信が解散してしまう)になる可能性がある
分配金が出ないこともある


+++ 株の投信(銀行でしか買えないもの) +++

メリット

株式相場や運用状況によっては爆上げがある
分配金が出る
初心者でも買いやすい
(手続きとかは全部銀行側でやってくれるので)

デメリット

株式相場や運用状況によっては爆下げがある
繰上償還(投信が解散してしまう)になる可能性がある
分配金が出ないこともある
手間がかかるので換金しにくい


明日は、これをまとめ直して、どれがどういう性質があるのか考えてみようと思います。(^.^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^

今日の日本株は、なかなか景気よく下落してくれちゃったですね。
もうね、私が買い出動したから下落したのかなあとか、あれやこれやと詮索しちゃいますよっと。( ´Д`)=3

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんばんわです。(^.^

今日の日本株ボチボチでしたね。
何か昨日せっかく買ったのにこんな有様で、ちょっと (。-´ェ`-) ションボリ してしまっている今日この頃だったりします。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、こんにちわです。(^.^

先日から、日本版ISA(NISA)について書いてるんですが、今日もその続きです。
昨日は、長期投資の方がいいみたいって話を書きました。
(1年間の最大投資額の100万円が最大で5年くらい非課税になるので、1年以上、できれば5年投資できるものがいいかもしれないなと)

で、それならばってことで、投信とか長期保有でウマウマの株がいいなって書きました。
というか、一旦NISA口座を開設したら、最低でも何年かは他所のNISA口座は開設できないので、結構注意が必要なんですよね。。。(´へ`;)

じゃあ、実際に何を買うのかって話になるわけですが、そこのところがなかなか難しいかなって思います。
(そこのところが決まってないと、どこの口座にすればいいのかわからないので)

≪日本版ISA(NISA)で買えそうなもの≫

1 上場されている株式

一般的な普通の株

ETF (上場投資信託)
上場してる投資信託
(日経ETFとかTOPIX ETF連動とか)

ETN (指標連動証券)
特定の指数に連動してる上場型投信
(貴金属指数とかエネルギー指数連動とか)

REIT (不動産投資信託)

2 (公募型の)株式の投資信託(上場されて無くても可)

上場されている投資信託は大体わかったんですが、上場されてない公募型の株式の投資信託どんなのか買えるのかって言うのが色々と調べてみたんですが、今ひとつわかりませんでした。(^.^;

名前から見ると、株式に投資する投資信託っぽいんですが。。。
海外の株式に投資する投資信託はOKなのかとか、バランス型(債権とか株とかまぜまぜで投資してるもの)はOKなのかとか、そう言う詳しいのはよくわかりませんでした。

バランス型の投信で運用したい人とか、海外株の投信で運用したい人とかも対象になると喜ぶ方が増えそうな気もしなくはないですが。。。( ̄∀ ̄)

でも、90%くらい債権投資(しかも外債とか)で、残り10%だけが国内株だと、株式の投信信託と言えるのかって言うのはちょっと疑問だったりします。(^.^;

あと、国内株(日本の証券市場に上場している企業)の後方支援のためにこの制度を導入したのであれば、海外市場に上場している海外株で運用されてる投信に適用するのは筋違いな気がしなくもなかったりします。(^o^;(利益に対して税金がかからないので、そこのところはちゃんと意味のある投資対象でないと、理解が得られにくい面があるかもです)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ