昨日の日本株はすごかったですね。
300円高とか久々で、あたしゃ嬉しかったですよ。

銀行株もなかなか良い感じでしたしね。( ´艸`)
糖蜜さん7%以上上げてくれたのも感動でした。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
kita_15
でも、今回の日銀会合の中身をよくよく見てみると、どうやら金融緩和の縮小(テーパリング)っぽいんですよね。 (・∀・;)

今回の日銀会合は、早い話が、

長期債の利回りが低くなりすぎないように気をつけます。

大量の長期債を無理やり買って、銀行さんたちを痛めつけないようにします。

と言う感じの内容なんですが、国債は常に品薄状態ですので、これやっちゃうと、日銀が買うものがなくなっちゃうなと。(〃▽〃;)

これからも、年に80兆円ほど買って金融緩和を永続するっぽいんですが、これやったら何を買えるんでしょ?って言う疑問がありまして。。。

なので、早速、21日の夜にも円高方向に大きく振れた上、日銀の黒ちゃんは 「金融緩和の縮小でしょ?」と、突っ込まれているのでありました。
(黒田総裁はテーパリングじゃないとは言っておられましたが、どうみてもテーパリ(ry・・・)
okoru_02
で、日銀の株のETFの買い増しなんですが、これは日経平均型ETFから、TOPIX型のETFに切り替えるみたいで、日経平均採用銘柄が変な上げ方をして、他が置き去りって言うのは減るかもです。(´∀` )

ちなみに、9月21日のファーストリテイリングの株価の乱高下は、なかなか愉快でございました。
(日経平均寄与度の高さゆえ、一時的に売り込まれてしまったようです)

あの乱高下の最中、ロスカットの設定に引っかかって損切りされた皆様方におかれましては、本当にご愁傷様でした。Ω\ζ°)チーン
キャプチャa

と言うわけで、日銀会合の結果は、銀行はウマウマで、その他は暗雲漂う状態になってしまいましたが、今年もそろそろ当たり屋大賞の時期なのだなあと思う、今日この頃なのでした。
(今年は閑古鳥の閑散状態になっちゃうかなあ。。。(;´Д⊂))