希望のブログ


  スポンサーリンク

  

2006年01月

今日は父を病院に連れて行った後、ちょっとだけ株を買いました。
手持ち株は今日も相変わらずボチボチですた。
(いつも「ボチボチ」て言うてるがな~ (; ̄ー ̄))

ところで、国の行っている薬品の承認についてですが、アメリカは日本よりも承認が早く降りるようなシステムが出来ているようです。
承認システムの内容は以下の通り。

■ 国が予算を多く出して、承認審査をするための人をいっぱい雇っている
■ 患者さんや患者団体が新薬治験を積極的に手助けしている
■ 専門の大病院や医師が製薬会社の治験の手助けをしている
■ 患者団体や患者さんが積極的に新薬の承認を嘆願する

アメリカは、これらの日頃の努力の積み重ねによって、新薬の承認スピードが日本よりも格段に早いようです。

ところで、日本の製薬メーカーのWEBサイトを見てみると、治験の募集のお知らせが出ていることがあります。
そのWEBサイト上の治験募集に自分の病気が上手く合致して、首尾よく治験に参加できれば、新薬をいち早く投与してもらえる可能性があるわけです。

でも、よくよく考えてみると、その新薬の効果を調べる為に、新薬を投与される患者さんと、まったく効果の無い新薬ではないダミーのお薬を投与される患者さんがおられるわけですので、必ずしも新薬を投与してもらえるわけではないという辺りが、大いに引っかかります。(-"-;)

進行しない軽い病でしたら参加してもいいかなぁ~とは思うのですが、早いこと治療してしまった方が良い病の場合、治験の期間中、効果の無いダミーのお薬を投与されてしまうとかなり焦ってしまうからです。
(絶対に新薬が投与されるのであれば、参加してみたいとは思うのですが・・・(>_<;))

        父の風邪がうつったようで、

        今日は熱が出てしもたです。

            _,,..,,,,_
    、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
      、,   /l.  /____/   n   ヽ|ノ,,
 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, 
ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は午前中にコチョコチョと取引をしました。
午後からはちょっと用事があったので外出。
帰ってきたら、日経平均が下がって陰線がついてますた。
でも、日経平均はプラス引けでした。
(手持ち株は相変わらずでしたが・・・。(-"-;))

ところで、今日はエーザイの抗がん剤について調べたんですが、エーザイは中外製薬と比べると抗がん剤の臨床試験の数が少なかったような気がしました。

でも、開発品コードE7070(インジスラム)の抗がん剤には、興味があります。
新しいシステムの抗がん剤なのです。
IR情報を見ると「細胞増殖をG1フェーズで阻害することにより、アポトーシス(自己細胞死)を誘導します」と書いてあります。

がん細胞はアポトーシスが働かなくなって、無限に増殖を繰り返してしまうというのを以前TVで見たのですが、もしこのインジスラムが商品化されれば、自然にがん細胞が消滅してくれるようになるのでは・・・?などと、思わず妄想してしまったりするわけです。(頭が悪い私が妄想しているだけですので、実際にどうかはわからないですが・・・。(>_<;))

これって日本でいつくらいに承認されるんだろうと思って、※フェーズを見てみたら、第Ⅱ相でした。「あぁ、第Ⅱ相なんだ~」って思ってよくよく見直してみたら、米国・欧州って書いてありますた・・・。il|li _| ̄|○il|li
日本でフェーズⅡだったら嬉しかったですが、米国とか欧州が先みたいです。
(どこかの製薬メーカーさん、画期的な抗がん剤を日本で先行発売とかしてくれんかしら・・・)

※フェーズ
お薬が実際に患者さんに処方される前には、治験が行われます。
この治験の結果によって、その薬の安全性とか副作用とか効果とかをしっかりとチェックするわけです。治験の結果が思わしくなければ、治験の段階でその医薬品の承認は見送りになりますので、治験が滞りなく行われるというのは、非常に重要なことだったりします。

ところで、この治験にはいくつかの決まった段階があり、それを順序良くクリアしていくことで、初めてお薬として承認されます。この段階のことをフェーズといいます。治験中のお薬やフェーズの段階については、製薬メーカーさんのIR情報で見れたりします。

フェーズの段階は第Ⅰ相から第Ⅲ相までの三段階。

第Ⅰ相は、安全かどうかのチェックです。
第Ⅱ相は、安全かどうかと効果があるかどうかのチェックです。
第Ⅲ相は、患者さんの協力の下での効果と安全性のチェックです。

     カレーセットホスィって言ってたのに、

     ハウス株を売ってしもたんや~

          ( ゚д゚ )  マジで? 
     ( ゚д゚ ) /  ⌒i
   _(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
     \/     / ヽ⊃
        ̄ ̄ ̄~

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

海外では承認されている薬が日本には承認されていないケースは多いです。
例えば、抗がん剤の新薬「アバスチン」です。

アバスチンは、米国ジェネンテック社(日本ではロシュグループである「中外製薬」が開発・販売独占実施権を取得)の開発した商品で、大腸ガンに治療薬としてアメリカで承認されている医薬品です。このアバスチンは、血管新生阻害薬というまったく新しいタイプの抗がん剤です。

つまり、がん細胞が栄養を吸収してムクムク大きくなっていくのを防止して、兵糧攻めするタイプの抗がん剤なのです。
現在、大腸ガン以外のガンへの治験が行われています。

通常の抗がん剤は、がん細胞を直接薬剤で攻撃する際に、健康な細胞まで攻撃してしまいますので、副作用が問題になりますが、アバスチンはがん細胞を兵糧攻めするタイプの抗がん剤ですので、副作用が少ないのも特徴です。

ところで、このアバスチン、日本で投与を受けようとすると、全額自己負担になってしまいます。なぜなら、未だに日本では承認されていないからです。
(アメリカ・ヨーロッパ・イスラエルなどの国々では、アバスチンは承認されています)

なぜ日本で承認が遅れているのかという理由は分からないですが、とりあえず、承認を受けないことには健康保険の適用外になってしまいますので、アバスチンの投与を受けようとすると、自己負担になってしまいます。

健康保険では確か、10万円以上の治療費がかかる場合は(個室代などを除く)、健康保険から差額分を補助されます。さらに、3割だけが自己負担額ですので、20万円の医療費がかかったとすれば、63,000円程度の負担で済みます。
(計算が間違っていたらごめんなさい・・・(>_<;))
ですが、全額自己負担ですと、これが丸々自己負担として重くのしかかります。

そのようなわけで、お金をたくさん持っているリッチな方々は、アバスチンの投与を自己負担で受けることが可能になり、お金持ちで無い方は、自己負担することができませんので、アバスチンの治療を受けられなくなってしまうという、悲しい事態に陥ってしまいます。

日本は高福祉の国で、先進国として最先端に近い医療を受けられる国だと思っていただけに、これは結構物悲しいものがあります。

先進国の多くで採用されている抗がん剤などの治療薬を使って、日本でも保険適用の範囲内で治療できれば、素晴しいことだと思うのですがどうなのでしょう・・・。

今朝は、朝から風邪っぴきの父を病院に連れて行ったので、どうも頭が混乱しているようで、今ひとつ文章にまとまりが無いですが、要は、折角日本に生まれたので、世界的に最先端でトップレベルの治療を保険が適用された状態で受けたいなぁ・・・ということだったりします。(´・ω・`) ムゥ~

ところで・・・どうでも良いことですが、中外製薬のWEBサイトの開発中の医薬品を見ていたら、ロシュやジェネンテック社と共同(?)で、モノクローナル抗体の開発をしているようでした。
(モノクローナル抗体については、昨日の記事を見てくらさい)

治験的には、第I相や第II相あたりまで進んでいるように見えました。
(新製品開発状況の表を読み間違えてなければ・・・)
モノクローナル抗体って、まったくの夢物語だと思っていたら、案外進んでいたんですね~ (´_`)シランカッタナァ~

新しい抗がん剤の一日も早い治験の終了と、承認がつつがなく成功いたしますように・・・

   ◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇   こうなったらもう
 ◇◇ \  |__| ◇◇     神頼みやぁ~~! 
    彡 O(,,゚Д゚) /
       (  P `O
      /彡#_|ミ\

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は、父が高熱を出してしまったため、朝から病院へ行ってきました。
「ただの風邪でしょう」とのことですが、来週の火曜日からまた、検査漬けの日々が始まりますので、ちょっと心配です。

ところで、ガン治療には手術や抗がん剤による化学療法や放射線療法だけではなく、「免疫療法」というものがあります。
免疫療法とは、「NKT細胞」を利用するガン治療のことです。
NKT細胞の働きを高めて、ガン細胞を攻撃させるのです。

また、これと似たようなガン治療として「ワクチン療法」も存在します。
ワクチン療法とは、全てのガンに共通して存在する「WTI」というたんぱく質の断片をワクチンとして利用するガン治療のことです。

さらに、ワクチン療法の進化版として「HER2」というたんぱく質を利用したワクチン療法もあります。
(「WTI」を利用したワクチンよりも強力です)

ちなみに、どうでも良い話ですが、あの食品会社のニチレイのバイオサイエンス部門で「HER2」の「免疫組織化学染色試薬」を製造しているようです。

この他、クローン技術を利用して作られた「モノクーロナル抗体」を利用してガン治療を行う研究も進んでいるようです。
ちなみに、モノクロナール抗体を使った治療を行う上で大切な「ヒト抗体」についてですが、キリンビールがヒト抗体遺伝子を持つ「TCマウス技術」の生産に成功しています。
(な・・・なぜキリンビールが・・・(^-^;)A)

免疫療法は、現段階では副作用もないため、患者さんへの負担も少ないガンの治療法ですので、今後一層の普及が待たれます。
(今回、ガンを発見した病院に紹介状を書いてもらい、父にはガンの免疫療法を行える病院に受診してもらいました)

ところで、このガンの免疫療法ですが、確か保険適用はなかったように思います。
健康保険適用されないということは、多額の治療費を全額自己負担しなければならないということになりますので、金銭的には結構辛いような気がします。

ただ、お金や財産はあの世には持っていけないですので、もし、免疫療法を行うことになったら、財産は全て医療費として支払っても良いかと思います。
(でも、やはり健康保険対象になってくれたら大変嬉しかったりするのですが・・・。(>_<) ウググ)

    昨日は、またまたダウが上げてますた

    日経も爆上げの悪寒


              /つ_∧  シェー
        /つ_,∧ 〈( ゚д゚)
        |( ゚д゚) ヽ ⊂ニ)
        ヽ__と/ ̄ ̄ ̄/ |
         ̄\/___/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ウ~~~~~~~~~~~~~~~~ん。
今日はすごい上げでしたネ~~~

特に銀行株がすごかったようでした。
(持ってないけど)

さらに、不動産株も絶好調な銘柄が多かったみたいです。
(持ってないけど)

あと、電気機器も調子良かったみたいです。
まぁ、電気機器の株は持ってましたが、アルプス電気を早売りしすぎたため、利益はほとんど出ませんでした。
(ま、こんなもんです)

日経平均が569円も上げた割には、ボチボチだった手持ち株たち。
ま・・・私が買った株なんで、こんなもんでしょう・・・。il|li _| ̄|○il|li

     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |.東証大引け. | ::|
  |.... |:: |   大幅続伸| ::|
  |.... |:: |           | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|


   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  シクシクシクシク
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この度、父がガンを発症したことに関しまして、様々な方からお見舞いメールを頂きまして、本当にありがとうございました。
皆様のお心遣いを大変心強く思いましたと同時に、私がしっかりと看病したりサポートしようという想いを新たにすることが出来ました。
本当に本当にありがとうございました。m(_ _)m

今現在、ガンに苦しんでおられる方や、ガンではなくとも治療の困難な難病と戦っておられる方々や、そのご家族の方々と共に、今後とも頑張っていきたいと思います。

■追伸■
ズボラOLのななさんへ
これからも色々とあるかとは思いますが、共に頑張りましょう!! p(^-^)q

倫理観について
病院に行くたびに、お医者さんの倫理観について考えることがあります。
お医者さんは人の命に関わるような医術を施して、病気を治療する(病気の進行を止める・病気の苦しみを緩和する)のが仕事です。

ですので、それ相応の倫理観を持って仕事をしなければならないお仕事だと思うのです。
商品を売る・広告を作る・建物を作る・・・などなど、様々なお仕事がありますが、その中でも特に倫理観を強く求められるのが医師の仕事だと思うのです。

ところで、お医者さんというのは病院に勤務しています。
病院はお医者さんが業務をし(治療を施し)、検査機器を使用して、薬物を投与することで利益を上げています。
ですので、命に関わるような治療を行う半面で、商業的な面を持ち合わせていないと成り立たない職業であると思います。

この場合、商業的な面が大きく持ち上げられてしまい、本来重視されるべき倫理観が欠如してしまっている状態ですと、患者さんやご家族の心身にとって負担がかかる場合があります。

ですので、お医者さんというのは商業的な面が強く出すぎていて、倫理観が欠如した状態でないかを日頃からチェックしておく必要があると思うわけです。
ただし、お医者さん以外にも倫理観は必要ですし、日頃から倫理観が欠如していないかのチェックは必要であるかと思います。

商品を作るときでも、食品を作るときでも、お金を扱うときでも、倫理観が欠如した状態でお仕事をすると、それを購入した人々やサービスを受けた人々を苦しめることにもなりかねません。
ですので、私はどのような仕事であれ、仕事をする人々にとって、倫理観は絶対に必要不可欠なものであると考えます。

倫理観の欠如した世の中は非常に生きづらい世の中です。
倫理観について少々考えることがあり、今回このような記事をUPしましたが、私自身も例外ではありませんので、倫理観をしっかりと持って生きて生きたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日、父が胃癌だと告げられました。
進行癌ですので、多臓器やリンパ節への転移の可能性があります。
転移の有無については、後日の検査結果待ちとなります。

今は頭が混乱しています。
早期癌でしたらまだ気分的にも楽なのですが、進行癌なのでかなり不安です。

そのようなわけで、メールなどのご返信を一時停止します。
それと、サイト・ブログの更新も一時停止します。

当ブログやサイトを楽しみにされていた方には大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承ください。
また、メールを下さった皆様にはご返信することが出来ず、大変申し訳ございません。時期を見て必ずご返信いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

バランス感覚は、株式相場に参加している上で一番大切なことです。
「三十路OLの赤裸々投資日記」のけてぃさんのブログ(2006年01月20日の記事)で、その点についてとても素晴しいお話が掲載されていました。

本当にためになるお話ですので、みなさまもぜひ一度ご覧下さい。

    今日は大東建託を薄利利確しますた


            _,,..,,,,_
    、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
      、,   /l.  /____/   n   ヽ|ノ,,
 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, 
ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日はやはりリバが入りました。
昨日は、ザラ場中はネット接続せずに耐え忍ぶと書きましたが、ついついネット接続して株価ヲチしちゃいますた。

       ( ゚д゚ )  マジで?
  ( ゚д゚ ) /  ⌒i
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
  \/     / ヽ⊃
     ̄ ̄ ̄~

・・・でも、頑張って買わなかったです。
思わずパクッとしそうだったですが、パクッとしなかったんですね。
(進歩したなぁ~ (゚ε゚))

・・・でも、このまま数日上げたとしたら、多分またパクっとしたくなるので、ここが辛抱のしどころのような気もしまつ。

      n_n
     l゚ω゚|  < あと一日上げたらパクするやろ~

でもまぁ、手持ち株が0ではないので、数少ない手持ち株たちに頑張ってもらうということで気長に待つことにします。

       寒いのは室温やなくてフトコロや

          ∧_∧
         ( ・ω・)∫  
         //\ ̄ ̄旦\ 
       // ※.\___\
       \\  ※  ※ ※ ヽ
         \ヽ-―――――-ヽ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は午後2時40分に東証が売買を停止しました。
理由は売買件数が400万件を超えたからです。

今日は一時的にではありますが、日経平均が700円以上下げたりと、嵐のような一日でした。
でも、終値(途中で売買停止になったので終値と言っていいのかわかりませんが・・・)は464円77銭(2.94%)安で引けました。

今日は、私の頭痛の種だったIT関連の株たちを損切りしました。
損切り額は77,000円を超えました。
でも、それでかなりすっきりしました。

IT関連の株は、この相場環境の中でどこまで売り込まれるか分からなかったからです。
底練り株たちは売らないつもりでしたが、ライブドアの行方が不透明になったことで方向転換。
一転、本日の損切りとあいなりました。

本日は、日本MDMと大日本住友製薬以外の株は下がりました。
大きく下げるものもあれば、小幅な下げのものもあったりと、下げ方はマチマチですが、かなりすっきりしたように思います。

キャッシュポジションは70%以上あります。
このキャッシュを生かして、これから損失分を取り戻して逝きたいです。

ちなみに・・・今日は損切りをしてしまいましたが、今日と昨日の大きな下げで、調整に入ったことがはっきりと確認できましたので、かえって不安が消し飛びました。
どのあたりで何をすればよいのかという予定が立てやすくなったからです。

とりあえず、信用買い残が多すぎる地合いが整理されるまで、じっと待ってみようと思います。
(評価損率が-10くらいになるまで待ってみようかなぁ~)

それと、日経平均がもし仮に13,000円台になることがあれば、日経のETFを買ってみても面白いかもと思います。
(こっちのほうが確実かなぁ~)

相場の転換点では、多少の損をすることは止む終えないような気もしますので、とりあえず、今日はこれで良いことにします。
(明日大幅にリバしたときに飛びつき害しないように、明日のザラ場中は、ネット接続しないようにしよう~(`ε´))

       損切りしたら、まことにスッキリしたのであります

            _,,..,,,,_
    、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
      、,   /l.  /____/   n   ヽ|ノ,,
 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, 
ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日はものすごい下げでした。
東証も新興市場も両方です。

そのようなわけで、私のPFもどえらいことになったのでした。
特にトランスデジタル・・・。
どうやら、ライブドアと一緒にお持ちになっておられた方がいらっしゃったようで、ライブドア銘柄でもないのに大幅安。

でも、かなり多くの銘柄が下げていた所をみると、いよいよ大型調整の始まりなのかもしれないです。
ライブドアショックだけで、まさかあんなには下げないでしょうから・・・。

むぅ~~~今保有している手持ち株をいかようにすべきか激しく悩むところです。
(ほとんど利益が出ていないのに損切りするのはヤダなぁ・・・。_| ̄|........● )

     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |.東証大引け. | ::|
  |.... |:: |   大幅反落| ::|
  |.... |:: |           | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|


   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  シクシクシクシク
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は、Zスコープに引っかかった大東建託を買いました。
UFJセントラルリースも引っかかっていましたが、午後から買い出動しようかと思っていたら、爆上げしてしまいますた。(´・ω・`)ショボーン

それと、今日は、先日から買いたかった大日本住友製薬を買いました。
大日本住友製薬は07年度には利益が大幅に伸びる予定ですので、当分塩漬け覚悟で買いました。

後は、ホクトを買いました。
最近の野菜の値段は普通じゃありません。
はっきり言って高過ぎます。

夏にホクト決算の下方修正をしたのは、豊作で野菜の価格が大幅に下がったからですので、野菜が高騰している今は、反対に決算の上方修正をしてくるのでは・・・などと目論んだからです。
(でも、もうすでに底値からはかなり上がってきていますので、少々心配ではありますが・・・。(>_<;))

まぁいいんです。
今年は、身の丈程度のノンビリ投資をすることにしましたので、上げなかったら上げなかったで塩漬けします。(←すでにいいわけ)

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;:::,r´ ゙̄'ヽ'::::;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;::::::i.     i:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;
;;;;;::::ヽ._ ___,,.;゙::::;☆彡;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

          今日は、トラデジとハウス以外は
          ほぼ全滅やったのねん

                   ∧_∧   
                  ( ::;;;;;;;;:) ハァ~
                  /⌒:::;;;;;ヽ
                 / / ::;;;;;;;;:| |
        ,ニニニニニニ と./ゝ_;_;_ノヽつニニニニニニ
       /:::/::::/::::/:::/::::/::::/::::/::::/::::/:::::::::
     /:::/::::/::::/:::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

はっぴいえんどさんから、過去に日本で起こった株式相場のバブルについて、以下のようなメールを頂きました。
(はっぴいえんどさんに感謝☆)
大変勉強になる内容でしたので、ブログにて公開させていただきます。


ITバブルの時は、ニフティフィフティ相場が特徴でした。
ネット関連株株を中心に限られた株式が上昇する、逆に内需関連株(オールドエコノミー)は反対に売られつづけて月足レシオはTOPIX上昇にもかかわらず下がっていたのだと思います。

内需低位株を売却し、ハイテク値嵩株が集中的に買われた相場でした。
このときは、NY株式(NASDAQ)が大天井をつけたことと関連しています。

バブル時と現在の状況を比較すると、86年10月(15,000)87年4月(24,000)の動きに似ています。この時期のことを新人類相場(特金ファントラのファンドマネージャー)と呼んでいます。

内需優良株、東電、三菱銀行、味の素、花王、野村、NTTが市場最高値をつけたとき。(87年4月)当然、三井不動産、鹿島、新日鉄等の株も中段の高値をつけます。
忘れもしない、87年4月5日に円高、債券高の流れが崩れ、内需優良株が総崩れハイテク株に流れはスイッチしました。

87年10月のブラックマンデーまでこの流れは続きます。
この間のもう1つの特徴として、225銘柄の小型株の上昇(白煉瓦等)により、27,000まで日経平均は上昇、TOPIXは上がらないという実質的には調整色の強い相場でした。

現在がバブルへ至る過程のどの段階にいるのかは、将来のチャートでも見なければ分かりませんが、過去の分析をすることで、現在どこにいるのかの仮説は立てられるように思います。

カブドットコム証券のセミナーに行った時に「過去のことを分析するという、後出しジャンケンは悪くない」と聞きましたが、私もそのように思います。
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ by ビスマルク」

     塩漬け姉さんは経験にも学べてへんから

     愚者とは一味違うのねん~

             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`)びろびろびろ~ん 
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ころころ~
       ヽ      (_人_)   ノ
~~~~  ◎――――――――◎

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近、新たな投資法を実験中です。
名づけて「上下動減少株投資法」です。

この投資法は、月足チャートで見た時に上下の振り幅の少なくなっている銘柄を買い、吹上が起こるまで長期間キープし続ける投資法です。
(長期間キープしますので、財務内容が良く、配当が出続けている銘柄を選びます)

この投資法を考え付いた理由は、信越化学の爆上げを目の当たりにしたからです。
長いこと塩漬けしていたのに、私が売った途端に爆上げしてしまった悲しい過去を持っている信越化学でしたが、そのチャートから、この投資法を思いつきました。

そこで、長期で現在キープしようと思っている銘柄は、先日購入した「北越製紙」と、本日購入した「杏林製薬」の両銘柄です。

杏林製薬は、買った途端に上げてしまいましたが、この程度の上げでは売らず、↑のようになるまで、持っているつもりでおります。
(果たして今度こそ、持ちきれるかな~?(; ̄ー ̄)A)

本日売った株は、バーテックスリンクとアコムとシマノです。

         今度こそ、今度こそは、

         長期投資株を売らない所存なのであります!

                   ∧,,∧
                   (`・ω・´)  清き一票をヨロシコ!
                     U θU   
                 / ̄ ̄Ⅰ ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日、外債についてあれやこれや書きましたが、間違っていたところがありました。
(ごめんなさい! (>_<;)グハー)

この度、メールにてご指摘を頂きましたmoriyaさんには心から感謝です。
(ありがとうございました~ m(_ _)m)


【間違いその① イギリスは資源国だったという間違い】
※ moriyaさんから頂いたメールより抜粋

英国が資源国ではないとのことですが、少し違和感があります。
4年前にスコットランドのアバディーンという港町に行った時のことですが、シェル石油の掘削船と思しき船を数隻見ました。

そう、ここは北海油田の最前線基地だったのです。
ポンドが一時期、他の先進国通貨(例えばユーロとか)より強かったのはこのためも少し関係あると思われます。
枯渇しつつあるとは言われてますが。

この北海油田の影響がもろに出ているのはノルウェーです。
国の人口が五百万人以下(?)で石油がでるのですから、小さな国の経済が潤い、ノルウェークローネ高になります。

う~~~ん、確かにイギリスには北海油田がありました・・・。(; ̄ー ̄)Aアセアセ
キチンと調べずにテキトーに行動しようとして、落とし穴にボコンと嵌ってしまううつけ者ですネ、私は・・・。_| ̄|○、;'.・ ゲホッ


【間違いその① ニュージーランドは資源国ではなかったという間違い】
※ moriyaさんから頂いたメールより抜粋

ニュージーランドですが何か鉱物資源思い当たりますか?
羊がらみの羊毛とか、木材とかキュウイとかはすぐ浮かぶのですが?
オーストラリアだったら、鉱物資源の天然ガス、石炭、鉄鉱石等がすぐ浮かぶのですが。

確かにおっしゃるとおりでし・・・。
(ただし、ニュージーランドはアルミニウムはあります)

資源国であるオーストラリアと連動した動きをすることが多いので、ついつい誤解してしまいそうですが、ニュージーランドはさほど資源がタップリ眠っているわけではなかったりします。_| ̄|........................●


このほか、moriyaさんからは、以下のようなメールも頂きました。

イギリス、ニュージーランド両国に対するイメージは、他の先進国(米国、日本 、ドイツ等)が不況で苦しかった時も意外と、栄光ある孤立を保ちながら、経済が元気だったと思います。

今の小泉改革に相当する、鉄の女宰相、サッチャーの改革で、10~20年前(?)に金融が苦しかった時、建て直しが上手くいったためです(所謂、ビッグバン)。
だから、意外と景気が良くて金利が高い。

   まだまだ勉強不足やさかい、

   もうちと勉強してから外債買うにゃ~

       ∧___∧
      / -    - .\
      |    .●    .|
    /| =(_人_)=. |   
   /  .ヽ、______ノ   
   |    _____ ノ
   ∪⌒∪     ∪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日は、日経平均が大幅に下げました。
特に金融関係の株の下落が目立ったように思います。
(う~~~ん・・・トレンド転換の兆しかぁ~(>_<;))

それはそうと、今日はトランスデジタルを買いました。
10年来の底練り株として注目していたのと、会社四季報では来期も増益だというので買いました。
それと、バーテックスリンクを買いました。

kabuスコープで発見しました。
来期も今期も赤字っぽいですが、財務内容がよいのと10年来の底練り銘柄なので購入しました。
(バーテックスリンクは無配株なので、実はさっさと売りたいと思っておりまつ・・・)

両者とも買い増しが出来るよう、かなり少なめのお買い上げです。
(これから下げ始めるかもしれんのに、どんどん株をかっとるなぁ~)
この判断が吉と出るか凶と出るかは分からんですが、出来れば上げて欲しいです。

    外国債買うお金が毎日ドンドン減っているのねん

             _
                 __|_..|
         ∩∩ ;    |%| |
          ;|ノ||`、   |_| |
       _ ,/●●|___ノ .  |
      /| ||`(_●)/_|_ノ..    |
     ||, ~~'⌒⌒ヽ~-.、 .. |
     ||\   '  ,  `  ヽ .|_
     ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
        \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近は、株以外の投資をしたくてたまりません。
金投資(2001年頃に買って以来、ずっとほったらかし)と外貨預金(円ドル118円で換金)はやっていたのですが、それ以外の投資がしたいです。
それ以外の投資とは、債券です。

それも、土地バブルで(;´Д`)ハアハアしているような国の外債が買いたいです。
Eトレでは、米・英・欧・豪・ニュージーランドなどの様々な国の外債を買えますので、買うならEトレにするかもしれないです。

でも、実は野村證券の方が圧倒的に外債の取り扱いの種類が多いので、頻繁に売買しないことを考えると、気分によっては野村證券で買っちゃうかもしれんです。
(気分によってというあたりが非常に危うい悪寒ですが、そのような細かいことは今年からは(゚ε゚)キニシナイ!! )

ところで、土地バブル(;´Д`)ハアハア組の国には、オーストラリア・イギリス・アメリカ・ニュージーランドなどがありますが、その中でもイギリスの国債とアメリカの国債には大注目しています。

オーストラリア・ニュージーランドあたりは資源国ですし、景気が減速しにくいのではないかと思ったからです。
(そういえばカナダも)

特にイギリスの国債は、資源国の債券でもないですし、そこそこの債務。
金利も高めでGOODですし、外債を塩漬けしてる最中に、イギリスの景気が悪くなって債券価格が上昇したら、キタワァ *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n’∀’)η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*となるのではないかと、妄想しているわけです。

まぁ、しばらくボンヤリしながら、ボチボチ考えて逝きたいと思います。

  外債買うって・・・
  今持ってる株の塩漬けはどうすんの?


           ( ゚д゚ )   
      ( ゚д゚ ) /  ⌒i
    _(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
      \/     / ヽ⊃
         ̄ ̄ ̄~

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は古漬け投資用の株を多数購入しました。
今日購入した銘柄は↓の通り。

■ ヤガミ
■ 日本MDM
■ 日立ビジネスソリューション
■ 北越製紙

北越製紙は一度売り払ったのですが、前回の買値で再度購入。
日立ビジネスは、日足で見ると明らかに売りですが、月足で見て底練り状態から少しだけ上げていたので購入。
ヤガミは、ずっと一定のレンジ相場みたいだったので700円に上昇すると妄想し、利ざや狙いで購入。

日本MDMも10年来の底練り状態から脱するのではないかと妄想したので購入。
こんな感じで、せっかく高かったキャッシュポジションを大きく減らして、本日は思いっきり株を購入しますた。

今回の古漬け投資株は、会社四季報を見て決めました。
(財務内容・一株利益・配当・月足チャートの四つを元に決めました)

本当はもっとたくさんの株をリストアップしていたのですが、四季報の発売からもうすでに上げてしまっている株も多かったですので、結局↑の株達を購入することに決めました。(この投資法ですと、会社四季報の発売直後にチェックして、銘柄購入を決めてとっとと買わねばならないみたいです。(´・ω・`))

今回買った銘柄は大底付近で買っているので、上場廃止が決まるか会社が倒産するまでは、原則として損切りはしません。(今回買った株は、出来るだけ財務状態が良い株を買いましたので、多分上場廃止や倒産は無いものと妄想しています)

・・・とか、偉そうなことを言っておりますが、実はもうすでに売りたくて仕方が無くなってきております。
(でも今年は頑張ってガマンするのねん)

           ∧∧  今年は何事も前向き思考で逝くんや
          /⌒ヽ)   
        ~(___)
        ''" ""''"" "''

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日、新年の初取引をしました。
値動きがほとんどない明治乳業を売って、Kabuスコープで引っかかったアルプス電気を買いました。

本年初の初取引は、いきなりカブドットコム証券で少々あせりました。
それというのも、取引の指定を山ほど出来てしまうからです。

おおおおおおお!こ…これはーーーー!!!…と、一瞬オロオロしましたが、よく見ると、簡単に取引できる画面があることを発見。

「なんや、簡単に買えるやん」…ということで、様々な取引が出来るにもかかわらず、成り行きで簡単に取引できる画面にて、取引しちまったのですた。

…ところで、カブドットコム証券は、各取引にかかる手数料も表示されますので、この点はうれしかったりしまつ。ま、こういうのは慣れですから、今後ともちょくちょく取引していって慣れていこうと思います。

    (,,,,)
    ノ::\
  /::::::::::)
  /;;;;;;;;;;;;;(
 (____)
 ( ´ ・ω・) <本年もヨロシコ
 ( ∪ ∪
  ∪-∪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

  腹痛&○痢で脂肪中につき、
      ___
  __ /     ヽ
  \   ̄\     \ ̄\     
  ||\ ___| (    )|_ \  
  ||\||  | | V ̄V| | _|| ̄    
  ||  || ̄ | | ̄ ̄ ̄| | ||
     .||  U       U .||

   今しばらくお待ち下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ