希望のブログ


  スポンサーリンク

  

散歩がてらに行った河川敷公園に、葛の葉が生えていたので、新芽の柔らかい葉っぱを摘んできて、夕食のてんぷらにしました。
なかなか美味しいてんぷらでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私はうちの庭で二十日大根を育ててます。
しかも、拾ってきた発泡スチロールをプランター代わりにして、たくさん植えています。たくさん植えていますが、日にちをずらして植えているので、間引いた苗を含めると、常に二十日大根を食べれます。

二十日大根は失敗をしにくく、育てやすいです。
ですので、庭の二十日大根率がだんだんあがってきています。
あと、同じ理由から、ルッコラ率もあがってきています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この世の中には、シェパードをこよなく愛するシェパード大好きな人がいらっしゃいます。私がお会いした中で、一番のシェパ好きだった方は、よく犬猫病院でお会いした、おばさまでした。
その方は、訓練所からイヌネコ病院に定期健診に来たシェパードを見ると、「シェパード、シェパード!私好きなのヨ~!ダッコさせて~~~」と、近寄っていくのでした。

そのおばさまのシェパへの愛情は、さらに普段の会話からもわかります。
「私ネ~、シェパード大好きやからネ~。訓練所とかいくと、シェパードをず~~~と見てんのヨォ~」

そのおばさまが嬉々とした顔で話されている間、私と、おばさまの飼い犬の柴犬は、じっとそのお話を聞いていたのでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

玄米を長いこと水にさらしておいて、発芽玄米を作ろうとしましたが、結局全然変化無く、失敗しました。
うまくいかないもんです。

それはそうと、今日は秋刀魚を食べました。
近所のスーパーで、安売りしていたのでした。

すだちはうちの庭に生えているのを摘んで、焼きたてにジュワ~っと・・・。
もう・・・激ウマでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

小さい頃は、インフレなんて思ってなかったですが、知らず知らずのうちに生活に密着してた品物の値段はあがっていました。
例えば、オヤツです。

昔ながら、5円で変えていたものが、10円になり、15円になり・・・10円になると200%のインフレで、15円になると300%のインフレです。(笑)

しかしながら、私は、小さい頃は物の値段はあがって当然なのだと固く固く信じて疑わなかったのですから、不思議です。
その考え方が崩れたのは最近で、日本がデフレデフレといわれはじめてからでした。

100円ショップができて、スーパーの商品が安くなり、中国産の安い野菜も買える様になって・・・。
物価について久方ぶりに思い出してみて、妙に懐かしくなってしまったのでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

事故の後、うちの犬はどんどん元気になっていきましたが、その反面、飼い主の私は、ほっとしたせいか、熱を出して寝込んでしまいました。
顔も一目で分かるほど青白くなってしまったようで、まるで、私が事故にあったようでした・・・(恥)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日、うちの子が交通事故に遭ってしまいました。首に巻いていたチェーンが、うちの子と一緒にダラダラと歩いていたら、スポッと抜けてしまったのです。
車が止まってくれたので、ケガはかすり傷だったのですが、飼い主として失格でした。
早速、病院に連れて行き検査をして、病院横のペットショップでハーネスを買いました。

チェーンには2種類あって、ある長さで固定しながら巻けるチェーンのタイプと力が入らないとダラーントするタイプの2種類があるのだと、ペットショップの店員さんに聞いて、今回知りました。

ハーネスは、犬が前に行く力を出しやすいため、制御が難しいのですが、うちの子は引っ張ったりしないため、その点はクリアーしているので買いました。
昨日は大反省の一日でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日、訳あって映画版のクイールを見ました。
私はNHKのクイールも見ましたので、映画版のクイールとの比較が出来ました。
まず、大きく違っていたことは、NHK版のクイールは、パピーウォーカーを中心に描いていましたが、映画版のクイールは、クイールを引き取った主人公の視覚障害者の方を中心に描かれていたことです。

また、映画版の監督さんが崔洋一監督でしたので、人間味あふれる映画に仕上がっていましたが、NHK版のクイールは、その点ではかなり上品に仕上がっていたと感じました。

また、この点はさすがだと思うのですが、崔監督は主人公の男性の住んでいた地域の描写がうまかったと感じました。
(何といってよいのかは分からないのですが、主人公の男性の状況やそこから推測される諸事情などがうまく表現されていたと思います)

・・・とかなんとか偉そうなことはたくさん書きましたが、やはり一番よかったのはオープニング直後の子犬たちの映像・・・だったわけなのですが・・・
クイールのお話に興味は無くても、子犬画像がめちゃめちゃかわいいですので、この映画、ちょっとお薦めです。
(またしてもお勧め癖が・・・)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日も散歩に出かけました。
途中で雨が降ってきたが、傘もささずに、そのまま歩き続けました。
うちの犬は、濡れると何かで顔を拭きたがるため、歩きながら、私の服に顔をこすり付けていたのでした。
私の服だって濡れているのに・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日の散歩中、うちの子は布団屋のおじさんに可愛がられました。
その布団屋のおじさんも犬を飼っていました。

その布団屋さんの犬は、日本犬(雑種)で、家飼いされていました。
しかも扇風機がカラカラと回っていました。

人が誰もいないところを見ると、どうやら、その扇風機は犬専用だったようでした。
布団屋さんの家の犬とうちの子は軽くご挨拶をし、別れ際、さらに撫でてもらった後、お別れをしました。
布団屋のおじさんは、「またな~」と言っていました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ