うちの犬の闘病記録については、↓のページで公開中です。
(管理人の気持ちの整理がついていませんので、悪性リンパ腫についてはまだ公開できていません)

よろしければ御覧ください。m(_ _)m

うちの犬の闘病記と日々のケア



みなさん、こんにちわです。(^.^

昨日は何だかすっきりしない相場でしたね。
円もじり高で。

と言うか、あれですよ。
個人の投信買いとかが物凄いみたいです。
だいぶと個人の資金が市場に流入してきてるようで。(^o^;

なので、本来なら、ファンドの決算売りか何かでドボンするはずの時期にドボンせずにジリ下げとか、そんなことになってたら買い時がなくなるので嫌だなとか、ジリッと下げてるだけで上げもしないので、漬け込み中の糞株ちゃんたちの株価も回復しなくて嫌だなとか、そんなことを思ってる今日この頃なのでした。( ̄∀ ̄)イヒ

ところで、昨日、犬の手術をしてきましたよっと。
手術は無事に終わりました。
あと、肝臓脾臓生検でもがん細胞は検出されませんでした。ε-(´∀` )ホッ
(生検で取った細胞は病理検査に回してもらってますので、癌がないというのが確定するのは、病理検査の結果が出てからだったりするんですが。。。(^.^ ;)

それにしても、やっぱり高齢犬の全身麻酔はキツイですね・・・
手術後に麻酔が残っててぐったりしてるうちの犬を見たら、何だか妙に悲しくなっちゃったですよ。

あと、手術跡。。。
ステロイド剤を打つことで肥満細胞腫かなり縮んだんですが、それでも、かなりのマージンをとって切除しないとダメだったので、現在、うちの犬の手術跡は凄く大きいです。
(しかもすごく腫れている)

という訳で、うちの犬にははやく回復して、前みたいに元気になって欲しいなあとか思う今日この頃なのでした。(^.^

Lab's Family (当ブログ管理人の運営中の犬サイト)