みなさん、こんばんわです。(^^
今日はまたまた株高でしたね。
為替も安定状態で、そこそこな様子。

という訳で、とりあえず私は何も動かず、放置プレーを続けております。
ところで、先日から一般信用取引を利用した優待毛ガニGETの方法についてあれやこれやと考えてきたんですが、今日はそれの続きです。

今まで書いた記事は → 優待毛ガニGETへの道
今までは、どうやっても優待GETにはお金がかかってしまうと言う件について書きました。

※ご注意
実際の取引はかなり変わってくるとは思いますが、こちらのページでは、仮定の話として、取引手数料は1回あたり400円、貸し株料は150円、配当落調整金は1,000円 として計算しています。

現物買い + 現物売り = 800円
貸し株料 = 150円
現渡(品受)による返済用の費用 = 0円
配当落調整金 = 1,000円
合計 = 1,950円

こうなりますと、2,000円くらいをどこかから調達しないと、2,000円くらいで毛ガニを購入したことと同じになってしまいます。
そこでもうちょっと考えました。
別の優待品をGET&換金して、それをその費用に充てたらどうかと。

      |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)    < そうだ!換金すればいいんだ!
     ノヽノヽ
       くく

換金したらお金が入るので、それを毛ガニGETに使えばいいんですよね。
あ、でもそれなら全部換金できる優待品にしてしまって、それで有料毛ガニお店で買えばいいですね。:・(≧ε≦)ブッ

あ、いやいや、毛ガニは出来れば優待でGETしたいんであります。
だってここまで謎な努力をし続けてきたんですもんね。
(優待毛ガニはGETせず、現金購入って何だか寂しすぎますやん。( ノωノ) )

というわけで、株主優待の換金について調べていたら、何だかものすごいことになってました。(~o~;)
ものによっては凄い高額買取りで。。。

あ、でも高額買取りのものはそれなりに物凄い投資金額が必要だったりしますので、それほどは美味しくないのかもです。(^o^;
(必要な資金の計算をしてたら、ゼロの数が多くて頭がクラクラしてきました)

という訳で、この辺りについてはもうちょっと引き続き継続して調べてみようと思います。(^^ゞ

一般信用取引のできる証券会社カブドットコム証券についての記事