みなさん、こんにちわです。
最近は、相場が好調でウハウハな方も多いかと思います。
かく言う私も、順張りでチマチマと小遣い稼ぎを・・・
(含み損のこととかは、普段は考えないようにしておりまつ (´・ω・`))

ところで、株がこんなに好調だと言うことは、景気が良くなりつつあったり金の回りが良くなっていると言うことです。
金の回りが良くなっているって言うことは、将来的に消費が伸びるということにもつながるわけで、だとすると、当然、油だとかオイルだとか原油だとかの需要も伸びるわけです。

そうなると、必然的に・・・ 原油の値段は上がるのであり、こういう感じになってしまうわけです。
(↓のチャートは、WTI原油先物のチャートです)

2009_08_06_oil.jpg

まだ、最高値付近からは半値ほどなんですが、どうやら、原油高が息を吹き返してしまっている様子です。
この調子で逝きますと、あっという間に100ドル越えなんてことに・・・

え? ( ゚д゚ )

とまあ、そんなにすんなりはいかないかもしれないですが、まだ体力の回復していない経済とか金融ですから、今の段階で金利の引き上げとか金融の引き締めとかは無理ぽかもしれませんので、投資家とか投機家とか機関投資家とか言う類の人たちは、各国の足元を見てやりたい放題に行動するかもです。

もしそうなったら、またプチバブル状態になると思いますので、これが現実になれば、資源関連の銘柄とかはウマウマの日々がやってくるのかもです。
(やってこなかったらごめんなつぁい (´・ω・`))