みなさん、こんにちわです。
先日ついに、日本で新型インフルエンザの二次感染が発生してしまいました。(´+ω+`)

中央アジアや欧米でも二次感染が出ているようで、世界的に新型インフルエンザ患者が増え続けているようです。
これにより、日本政府は・・・ インフルエンザの警戒水準を引き上げました。
ちなみに、警戒水準を引き上げると、このようになります。


第2段階 (国内発生早期) 参考:厚生労働省・「基本的対処方針」の実施について

・ 人込みをなるべく避けるようにする
・ マスクの着用とうがいと手洗いの徹底
・ 学校・保育施設に通う児童に患者が出た場合、その地域の学校等は臨時休業 (大学は除外)
・ 軽症・重症を問わず、すべて検査を行う
・ 感染が強く疑われた例はすべて措置入院
・ 重症例の治療に注力する
・ 感染者に対して治療の目的でタミフル等の抗インフルエンザウイルス薬を投与
・ ウイルスに暴露した疑いのある人に対して抗インフルエンザウイルス薬の予防投与
・ 感染の危険性が高い者はその行動範囲を考慮して、抗インフルエンザウイルス薬を予防投与


第二段階は、できるだけ蔓延を食い止めることが重要視されますので、予防的に抗インフルエンザウイルス薬が使われるようです。
感染の拡大を防ぐために、感染が強く疑われると措置入院がとられます。

個人でできることは、 マスク の着用と うがい手洗い の徹底と人込みを避けるようにすると言うことです。
マスクの着用や手洗いやうがいは、ウィルスに感染するリスクを減らせます。
(マスクは、自分からウィルスを撒き散らかさないと言う点でも有効です)

もし、この感染拡大が防止できなければ、警戒レベルが第三段階に引き上げられ、対応の仕方も変わってきます。
どのように変わるかは下の通りです。


第3段階 (まん延期) 参考:厚生労働省・「基本的対処方針」の実施について

・ 病院での治療は重症例に集中
・ 一般の医療機関も新型インフルエンザの治療に対応
・ 軽症の患者へは、出来るだけ医療機関への受診を控えて自宅で療養
・ 治療薬の宅配、医療関係者の訪問などをすべき
  (現時点では対応できてない自治体もあるようです)
・ 抗インフルエンザウイルス薬を治療として使用する事を優先
  (基本的に予防投与は行わない。 ※例外:重症化しやすい人は予防投与があり得る)


この段階では、もうすでに患者が爆発的に増えてしまっていますので、患者さんへの対処の仕方も第二段階と大きく変わってきます。
軽度の患者さんは自宅療養になり、病院での治療は重症の患者さんだけになります。

また、予防的に抗インフルエンザウイルス薬が使われることはなくなります。
この際、インフルエンザウィルスに感染すると重症化しやすい患者さんは、予防的に抗インフルエンザウイルス薬が使われるケースがあるようです。
(これは、お医者さん側の判断ってことになるかもです)

《 個人でやれる対策 》
+ 不織布のマスクや除菌できるハンドソープを買っておく
* 感染予防用品(備蓄):  不織布製マスク除菌出来るハンドソープ
  (新型インフルエンザ対策備蓄用マスク:  クレベリン N95 マスク
* 自分のウィルスを撒き散らかさないようにするため
* 自分の感染の可能性を少しでも減らす
* 大量に必要になるので、マスクは箱買いする


+ 日用品や食料品を買っておく
・ パンデミックで店舗が閉鎖された時に備えて、食料や日用品を備蓄しておく。 
  (普段使用する日用品は、少し多めに買ってストックしておく)
* 食品(備蓄):  レトルト食品缶詰インスタント食品粉ミルク
* 日用品(ストック):  トイレットペーパーティッシュ生理用品サランラップ
* 洗剤(ストック):  洗濯洗剤食器洗い洗剤


《 参考 》
日本政府 インターネットTV 新型インフルエンザ?パンデミックに備えて


《 例: 4人家族の場合の備蓄例 》
《 参考 》 農水省 家庭備蓄を実施する際のポイント・食料品備蓄ガイド

・  お米 10kg
・  缶詰 (魚・肉) 30缶
・  レトルト食品 30食
・  冷凍食品 10袋
・  スープ類 12食
※  調味料 ・野菜などもストックしておく


《 インフルエンザに罹ってしまった場合の対処法 》
1、 インフルエンザと思ぼしき症状が出た
2、 発熱相談センター(各市町村の保健所等に設置される予定)に連絡
3、 各都道府県から指定されている医療機関の発熱外来を受診


※1 新型インフルエンザに感染しているのに安易に病院に行くと、他の患者さんに感染させてしまう恐れがありますので、必ず、所定の受診方法を守った方が良いみたいです。

※2 お身内の方でパンデミックの対処法をご存知ないがおられましたら、厚生労働省や政府機関のWEBサイトなどの情報をお伝えしてあげてください。


《 参考 》
厚生労働省: 新型インフルエンザに関するQ&A
厚生労働省: II-3 新型インフルエンザが発生したらどうしたらよいのですか


《 関連ページ 》
2009年4月25日 ついに豚インフルエンザが発生 - 個人で出来る対策 -
2009年4月28日 ( ゚д゚ ) ?!
2009年5月17日 新型インフルエンザの二次感染発生
2009年6月30日 タミフル耐性型・新型インフルエンザの発生
2009年8月20日 マスクが馬鹿売れ