みなさん、こんちわです (´・ω・`)
今日はボチボチな展開でしたね。
でも、かなりの爆戻しで前日終値近辺で引けてくれたのでよかったです。

ところで、昨日のNHK特集の・・・「マネーの暴走が止まらない ~サブプライムから原油へ~」って言う番組ですが、あれだと、まるでアメリカの低金利政策が原油高の元凶のように見えなくもなかったですね。

個人的には、新興国の好景気による実需の増大や産油国の政情不安定や色んな思惑なんかがあって、それプラス低金利も合わさって、今回の原油価格の高騰になってると思うんですが・・・。

ちなみに、このインフレがあるからこそ、景気が悪いのに各国が利下げを出来ずにいて、それが利上げできない国の通貨「 円 」が売られる状況を生み、そう言うのが外貨建ての投資や輸出産業の儲けを生み出しているわけですから、ホントにインフレが沈静化するのであれば、猛烈な円高でドボンしてしまうかもですね。
(インフレが沈静化してしまえば、各国の中央銀行が一斉に利下げをするので)

というわけで、引き続き不安定な分かりにくい相場が続きますが、引き続き頑張って参りましょう~ (^ω^)