みなさん、こんにちわ!(^ω^)ノシ
今日も快調な一日でしたね!

というか、先日はズルズル下がるといってましたので、ものの見事に逆にきてしまったわけですが・・・。orz
(おまいの読みの逆にポジれば、確実に儲かりそうやよね。( ´,_ゝ`)プッ)

ところで、先日から気になっていたんですが、アメリカの2008年3月の卸売物価指数と小売売上高。
相場的にはさほど重要視されてないようでしたが、あれは、個人的にはちょっと奇妙な感じがしました。

というのも・・・ ガソリンや食品の価格の上昇が著しく、その他の商品の価格はさほど上昇していないからです。
要するに・・・コスト削減で安売り競争できるもの → 耐久財などの商品価格は横ばい価格転嫁せざるを得ないもの → ガソリンや食品は大幅上昇・・・と、なっているのではないかと。


アメリカ・2008年3月・小売売上高
* 前月比   0.2%増
* 前年同月比 2.0%増
* 市場予想  0.1%増
* ガソリン 前月比 1.1%増
* 食品   前月比 0.4%増
* 自動車  前月比 0.2%増
* 建設資材 前月比 1.6%減
* 家電製品 前月比 0.4%減
* 家具類  前月比 0.3%減


アメリカ・2008年3月・卸売物価指数
* 全体・前月比   1.1%上昇(市場予想 0.6%上昇)
* 全体・前年同月比 6.9%上昇
* コア指数・前月比   0.2%上昇
* コア指数・前年同月比 2.7%上昇


・・・だとすると、市場的には一応混乱はないようですが、この資源インフレがジワジワとあめりか国民の家計やアメリカの雇用を圧迫していくのではないかと、オモタわけです。

まあ、サブプライム問題が収束して利下げ期待が後退すれば、資源へ投機していた投機資金の流れが収まって資源インフレも沈静化して、再び成長軌道に乗るのかもしれないですが・・・。
(もしかして、今はそれを見越して上がってるのかぁ? (;´Д`)ハァハァ)

いやはや、ホントに株って難しいでつね。
というわけで、まだまだ余談を許さない日々が続きますが、今週も引き続き頑張りましょう~ (^ω^)

         __
        〃_@_li
        || S高 |               オタクも比例配分待ちですかぁ~
       ヾ.二.フ
       ,_ ||                  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
       || ̄ ̄|   ∧__∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
       ||≡≡|  (   (    (    (    (∀`  )(´∀` )< ええ、もう5回目なんですよねぇ~
       ||__|  (  〇(  〇 (  〇 (  〇  (   〇)(    )
            ||    │ | │ | │| │ |│ │ | │ | ││ | │
       ((二二) (__)_(__)___(__)_(__)__(__)__)(_(__)