以前、薬師寺のお坊さんが、「忙しいとは、心が亡くなる」と書きます・・・と、言われていました。
今日はその心がなくなった日です。

朝から晩まで、心が亡くなっていました。
今日は、殺人的に忙しかったです。
朝から、山のようなヨーグルトと牛乳運びと、人が少なかったため、ミスを連発しながら、レジをしまくってました・・・。

それはそうと、よくお客さんに、「低脂肪乳はどこですか?」・・・と聞かれます。さらに、「成分無調整牛乳は?」とか・・・。
なぜ、そのように聞かれてしまうかというと、牛乳が三箇所に分裂しているからです。ばらばらに配置されているので、お客さんが混乱するのです。

普通人は、大きな牛乳と言うカテゴリーの中から、商品を絞り込んでいきますが、その過程で、商品がばらばらに配置されていると、それを探すことが困難になるのです。
入ってすぐのときから、えらくバラバラな商品棚だな~って思ってたんですが、今日、バイトの女の子とそれについてお話していて、2人でそれについて、えらく納得してしましました。(笑)

コレとは別に、卵と味噌もお客さんから聞かれるのですが、これはどうやら、通常のスーパーの陳列コースとは違うことから生じているようです。
スーパーとは良くしたもので、ほとんどの店で、同じようなつくりになっています。
つまり、入り口の傍に野菜が配置されていて、その横に納豆や豆腐・・・。

さらにその横に魚類・・・更にそこを抜けると肉があって、そこを抜けるとやっと卵があります。
味噌は、肉コーナーか、魚コーナから、中に入った場所にある陳列棚に陳列されているのが普通です。
(左右の逆はありますが・・・)

それが、こちらのデパートでは、卵が豆腐の傍にあり、味噌は、卵の傍にある漬物屋さんのところにあります。
それで、皆さん混乱しているのですネ。

更に言えば、レジ・・・これも商品棚に隣接してますし、集中レジになっていないですので、ちょっと混んで来て、レジから人があふれると、その近辺の商品棚が大いにふさがります。
ぽろぽろとレジが独立している場合は、小島か離島のようにレジが独立していて、列が出来ても、商品の陳列棚がふさがらないものが良いかと思っていましたので、この配列も「?」でした。

実に不思議がてんこ盛りの忙しい職場です。
12月31日までしかいないですが、何だか色々勉強になりそうです・・・。